Takenoff Labs » Notes/Domino » お知らせ » フィールド値一括置換・削除ツールを更新しました(Ver.1.05)

[Notes/Domino] フィールド値一括置換・削除ツールを更新しました(Ver.1.05)

久々にフィールド値一括置換・削除ツールを更新いたしました。更新してびっくりしたのですが、前回の更新からすでに2年も経っているのですね……。しかもマイナーフィックスで申し訳ありません(_ _;;;

今回の変更点は以下のとおりです。ダウンロードはこちらのページからお願いします。

  • 処理対象となるDB名、ビュー名 or 文書タイトルを表示するようにした。
  • アイテムの更新日時を表示するようにした。
  • 文書を編集モードで開いている場合は、「文書を保存」のチェックを自動的にOffにするようにした。
  • その他細かい修正。

おすすめは、アイテムの更新日時を表示する機能。NotesItem.LastModified の値を表示しているだけではありますが、この値をもとに、$Revisions や $UpdatedBy などの情報と組み合わせて、誰がいつどのデータを書き換えたを追跡できる場合があります(値が無い場合もあったりしますので、あくまで参考値ですけど)。こんな便利な値が、なぜ文書のプロパティに表示されないのか、管理人的には疑問です。

ちなみに、前回が Ver.1.03 で、今回が Ver.1.05 なのは、会社で作ったバージョンが間に入っているからです。会社でいろいろいじくってみんなで使っていたのですが、そのバージョンと区別するため、1つ飛ばしました。

本ツールの今後の開発予定は、今のところ未定。限りなくこれで終わる方向かなぁと思っています。代わりに、UIをガラリと変えた新バージョンを作ろうかと画策中です。完成はいったいいつになるのやら、という感じではありますが、生暖かい目で見守っていただければと。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(カテゴリ内):

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 2459 to the field below: