Takenoff Labs

Lotus Notes/Domino に関する Tips や、クラシックの名曲などを紹介します

[名曲紹介] アルベニス: ピアノ協奏曲 「幻想的協奏曲」 Op.78

イサーク・アルベニスはスペインの作曲家。『タンゴ』(組曲「スペイン」の2曲目)はそこそこ有名ですので、ご存知の方も多いかもしれません。

今回紹介する『ピアノ協奏曲』は『タンゴ』に比べるとまだまだ知名度が低いと思いますが、管理人は『タンゴ』より断然『ピアノ協奏曲』のほうが好きです。とくに第1楽章の第1主題の後半部分がたまらなくイイ! なんでこの素晴らしい曲がこんなに知名度が低いのか、理解に苦しむところです。

試聴

音質悪いですが、著作権的に大丈夫そうなのはこれしなかなった……(> <) (CDのパクリっぽいのとか、一部欠落しているものならあったんですけどね……。) 気に入った方は、ぜひ CD など買ってみてください。
NAXOS のアカウントをお持ちの方は、こちらからどうぞ。

第1楽章(前半)

第1楽章(後半)

第2楽章

第3楽章

楽譜

IMSLP からダウンロードできます。
(おまけ)『タンゴ』の楽譜はこちらです。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

アルベニスがピアノ協奏曲を書いてるとは知りませんでした、アップ有難うございます。ピアニストはどなたなのでしょうか? 私事ですがアルベニスのピアノ独奏曲ではラローチャ録音のラ ベガが一番のお気に入りです。ご存知かもしれませんが興味があれば是非。

コメントありがとうございます! 🙂
そして、承認が遅くなりまして、すみませんでした(_ _;
ここ数日、体調を崩して寝込んでおりましたもので……(涙

上記動画のピアニストは、アンドレイ・レスニックという人みたいです。
私も全然知らなかった人なのですが(^^;
作曲もしているようで、なかなかいいピアニストのようですね。

ラローチャのCDは、聴いたことはありませんでした。
今後CDショップに行ったら探してみますね。
情報どうもありがとうございます! 🙂

ブログがないので仕事の合間の会社のWebから
思い切って買ってみましたよ、ご紹介ありがとうございます。アルベニスのこのピアノ協奏曲名曲ですね。ほんと知られてなさすぎてもったいない。いままで忘れられた名曲探しをしてきましたが、2、3のタネーエフのピアノ協奏曲、ゲーゼのヴァイオリン協奏曲とかを除けばいかに知られざる名曲の多いことか。ヴュータンのヴァイオリン協奏曲2番でも聴きましょうか…..

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 8756 to the field below:

^
×