Takenoff Labs » 名曲紹介 » か行の作曲家 » コピロフ » コピロフ: B-la-f の主題によるアンダンティーノ

[名曲紹介] コピロフ: B-la-f の主題によるアンダンティーノ

IMSLP に録音ファイルが投稿できるようになって久しいですが、なかなか素晴らしい作品もちらほらとアップされるようになってきました。その中から、今回は最近見つけた(といっても去年の夏ですが)、アレクサンドル・コピロフの作品をご紹介します。

今回はご紹介する『B-la-f の主題によるアンダンティーノ』の「B-la-f」とは、おそらくベリャーエフBelaieff)のことでしょう。ベリャーエフは今日でも楽譜出版社としておなじみですが、創業者のベリャーエフは作曲家たちを庇護する活動も行っていたため、作曲家たちは彼を称えた作品を共作したそうです(詳しくは、ベリャーエフの Wikipedia のページを参照)。この作品は、その中の1つと思われます。

いかにもロシア的な抒情をたたえたこの作品は、どこか懐かしい感じがする暖かい曲です。チャイコフスキーの弦楽四重奏曲と雰囲気はちょっと似てますかね。ロシアの作品が好きな方なら、たまらない作品だと思います。

コピロフは他にもいい作品がありますので、録音ができ次第、また取り上げることにします。

試聴&楽譜

こちらからどうぞ。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 5)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 9483 to the field below: