Takenoff Labs » 名曲紹介 » さ行の作曲家 » ジェフスキー » ジェフスキー: 「不屈の民」変奏曲

[名曲紹介] ジェフスキー: 「不屈の民」変奏曲

フレデリック・ジェフスキーはアメリカの作曲家。政治色が強く、現代音楽よりの作品も多い作曲家なので、好みが分かれるところではありますが、親しみやすい曲も多く作曲しています。

今回ご紹介する『「不屈の民」変奏曲』は、非常に長大かつテクニック的にも難しく、ピアニスト泣かせの難曲です。変奏曲部分はほぼ現代音楽なので、現代音楽が嫌いな方は、テーマ(最初と最後の部分)のみ聴いてください。テーマはとても美しく親しみやすいと思います。

試聴

ご本人による演奏は、埋め込み禁止だったため、こちらからどうぞ(ラストの部分のみです)。さすがにご高齢なので、ミスタッチが多いですが、この歳でこれだけ弾けるというのもそれはそれですごいです。時間が無い方は、まずこの演奏を聴いてください。

Part 1 / 8

Part 2 / 8

Part 3 / 8

Part 4 / 8

Part 5 / 8

Part 6 / 8

Part 7 / 8

Part 8 / 8

楽譜

全音から出版されているので、入手は容易です。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

マルク・アンドレ・アムランの演奏も素晴らしいですよ、ご存知かもしれませんが。

ピアノ好きさん、コメントありがとうございます!

アムランの演奏、たしかにすごいですよね!
これだけの難曲をミスタッチなしで弾けるなんて、管理人からみたら化け物レベルです 😯

アムランの演奏はYouTubeにアップされているのは承知していたのですが、どうみてもCDの違法コピーだったため、ここでは紹介できませんでした(涙
さすがに元のCDを知っているものについては、ダウンロード禁止法に抵触しかねないので紹介できないのです…… 😥

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 5880 to the field below: