Takenoff Labs » Notes/Domino » DB設計 » スケジュールエージェントのチェックマークの横にある「5」「6」の意味

[Notes/Domino] スケジュールエージェントのチェックマークの横にある「5」「6」の意味

先月の情報ですが、こちらのサポート技術情報を見ていて思い出したことがありますので、エントリしておきます。

上記サポート技術情報に以下のような記述があります。

……エージェントの横に「チェックマーク 5」アイコンが付いています。このアイコンは、R5.0.8 以上のサーバーで、これらのエージェントが無効になることを示しています。

「チェックマーク 5 アイコン」とはなんぞや、という感じですが、下図のように、有効化されたスケジュールエージェントで、下図のようにアイコンに「5」や「6」の数字が入る場合があるのです。(下図は「6」です。「5」の場合は、右下に表示されます。)

6 アイコン

この数字は、エージェントの「$AssistFlags2」アイテムに対応しているようです。

  • 「D」の場合 → 「5」
  • 「E」の場合 → 「6」

 $AssistFlags2 アイテム


$AssistFlags2 に 「E」がセットされる(アイコンに「6」が表示される)場合は、以下のケースです。

1. スケジュールエージェントのプロパティの「ユーザーの有効化を許可する」にチェックが入っている場合。

エージェントのプロパティ

2. かつ、編集者権限のユーザーが「@Command([AgentEnableDisable];"エージェント名")」にてエージェントを有効化した場合。

---

$AssistFlags2 に 「D」がセットされる(アイコンに「5」が表示される)場合は、上記の場合で、編集者権限のユーザーがエージェントを無効化した場合のようです。


アイコンの意味については、こちらが詳しかったです。以下、引用いたします。

  • 数字の 5 が付いたチェックマークは、Domino 5 (R5.0.7 以前) のサーバー用にのみエージェントが有効化されていることを示します。また、このアイコンは、[編集者] レベルのユーザーによって Notes/Domino 6 でエージェントが無効にされたことを示します。エージェントは、Domino 6 (および R5.0.8 以降) のサーバーによって無効にされたものとして扱われますが、R5.0.7 以前が実行されている Domino 5 のサーバーでは有効として扱われます。
  • 数字の 6 が付いたチェックマークは、Notes/Domino 6 (および、R5.0.8 以降) で実行されるエージェントを表します。また、このアイコンは、[編集者] レベルのユーザーによって Notes/Domino 6 でエージェントが有効にされたことを示します。エージェントは、Domino 6 (および R5.0.8 以降) のサーバーによって有効にされたものとして扱われますが、R5.0.7 以前が実行されている Domino 5 のサーバーでは無効として扱われます。
  • 数字のないチェックマークは、Notes/Domino 5 と Notes/Domino 6 の両方に有効なエージェントを示します。エージェントは [編集者] レベルのユーザーによる有効化/無効化が行われていない状態で、リリース 5 と Notes/Domino 6 で同じように動作します (このアイコンの画像については、第 1 部の記事を参照してください)。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(カテゴリ内):

次の記事(カテゴリ内):

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 6882 to the field below: