Takenoff Labs » Notes/Domino » DB設計 » 表の列間隔を設定した場合に起きる不具合の回避方法

[Notes/Domino] 表の列間隔を設定した場合に起きる不具合の回避方法

ノーツの表は、R4時代に比べればだいぶマシになってきたものの(昔はマージを多用したらぶっ壊れたなぁ……(遠い目))、まだまだイケてないところがあります。今回は、列間隔にまつわる不具合と、その回避策をご紹介します。

再現方法

1. 以下のような表を作成します。(上の表は比較用なので関係ありません。下の表の1行目がマージされているところがポイント)

保存前の表

2. 列間隔を設定します。

表のプロパティ

3. 何度か保存します。すると、以下のように、表の幅が変わってしまいます。

保存後の表

回避方法

列間隔を設定している場合、最初の行にマージされているセルがあると、このような現象が起きます。なので、以下のようにマージされていない行をダミーとして1行目に設置し、非表示にすることで回避できます。

改善後の表

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 votes, average: 4.67 out of 5)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(カテゴリ内):

次の記事(カテゴリ内):

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

[...] This post was mentioned on Twitter by TNakamura39. TNakamura39 said: Reading : 表の列間隔を設定した場合に起きる不具合の回避方法 http://bit.ly/aPeNGs [...]

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 6180 to the field below: