Takenoff Labs » Notes/Domino » DB設計 » $Created と @Created

[Notes/Domino] $Created と @Created

今回は、Twitter でつぶやこうと思ったくらいの小ネタで申し訳ありません(_ _)
Twitter では「@」がつぶやけないので、こっちに書く次第で(^^;


予約フィールドの $Created ってみなさんご存知でしょうか。

$Created に日時値を入れておくと、@Created を騙すことができます。たとえば、$Created に「2012/06/10 22:15:30」という値を入れておくと、作成日時がその日時でなくても、@Created は「2012/06/10 22:15:30」を返します。

ただし、騙せるのは @Created だけで、LotusScript の NotesDocument.Created は騙せません。また、@Modified を騙せるようなフィールドは残念ながら無いっぽいです。(むしろこっちのほうが欲しかったのに(´~`)

$Created は、SMTP 経由のメールに追加されるっぽいです(少なくとも、今の勤務先の環境では)。今、SMTP 経由のメールをどうのこうのするDBを作ってまして、メールを切り貼りしても @Created の値が変わらない、という現象に遭遇し、結構悩みました(´~`)。PostedDate アイテムがあるのに、なんで $Created アイテムも作ってるんだろうか……?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(カテゴリ内):

次の記事(カテゴリ内):

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 9365 to the field below: