Takenoff Labs » Notes/Domino » Lotus Script » スクリプトを一部だけ隠したい場合の小ワザ

[Notes/Domino] スクリプトを一部だけ隠したい場合の小ワザ

設計を見られたくない場合、「式と LotusScript を非表示」オプションを有効にして設計置換すれば設計を隠すことはできますが、この機能ではいろいろな問題が起きてしまうのが厄介です(たとえば、NotesView.SelectionFormula が使えなくなるとか、データベースのプロパティが一部表示されなくなるとか、こんな問題あんな問題、など……)。隠したいのが一部のスクリプトだけなのに、そんなリスクは取りたくない、という場合、以下の小ワザを使うと便利です(というか、標準機能ですが(^^; )。

手順

  1. 隠したいスクリプトを関数化して、テキストファイルに保存します。
    ※ 拡張子はなんでもいいですが、「.lss」とするのが一般的です。
    ※ 場所はプログラムディレクトリ(例: C:\Lotus\Notes)にすると便利。
    ※ このファイルは、適切な場所にバックアップを保管するようにしてください。
  2. 1の関数を呼び出したいスクリプトの Options で、%Include を使って1のファイルを取り込みます。
    '(例)プログラムディレクトリに「tmp.lss」という名前で保存した場合
    %Include "tmp.lss"
    

    ※ 1でプログラムディレクトリ以外に保存した場合は、フルパスにしてください

  3. 1のファイル中にある関数を呼び出すプログラムを記述します。

このようにすると、1のソースコードはDBの中には残りません。バイトコードだけになります(=「式と LotusScript を非表示」と同じ状態です)。

注意事項

この方法は、セキュリティの手段としては使用しないでください。文字列は暗号化されるわけではありませんので、たとえばパスワードをそのまま記述すると、バイトコードから容易に取得できてしまいます。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(カテゴリ内):

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 5403 to the field below: