Takenoff Labs

Lotus Notes/Domino に関する Tips や、クラシックの名曲などを紹介します

[名曲紹介] レスピーギ: リュートのための古風な舞曲とアリア

ローマ三部作で有名なオットリーノ・レスピーギですが、ローマ三部作の次に有名な曲といえば『リュートのための古風な舞曲とアリア』が挙げられると思います。CMで流れたこともありますので、もしかするとローマ三部作よりも知名度が高いかもしれません。

曲自体は、今さらわたしが紹介するまでもないほど人口に膾炙しているかと思いますが、今回はレスピーギ自身によるピアノ編曲版があることを初めて知ったので、嬉しくてエントリしてみました。「シチリアーナ」はそれほど難しくないと思いますので、ピアノが弾ける方はぜひ弾いてみてください。

試聴

YouTube にはオーケストラバージョンがありました。前半がシチリアーナ(第3組曲第3番)、後半がイタリアーナ(第3組曲第1番)です。

NAXOS のアカウントをお持ちの方は、こちらから高音質バージョンが試聴できます。

楽譜

IMSLP からダウンロードできます。「Composer's transcription for solo piano」のリンクがピアノ独奏版です。オーケストラ版から6曲抜き出して編曲されていて、オーケストラ版とは曲順が違いますので注意してください。(「シチリアーナ」は5曲目です。)

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 2.00 out of 5)
Loading...

Navigation

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 6238 to the field below:

^
×