Takenoff Labs » Notes/Domino » DB設計 » フレームセットの初期ビューが変わってしまう問題の回避方法

[Notes/Domino] フレームセットの初期ビューが変わってしまう問題の回避方法

単純な3分割(プレビューが無い場合は2分割)フレームセットをノーツクライアントで開いた場合、初期ビューに指定したはずのビューが違うビューになってしまうことがあります。再現手順は以下のとおりです。

再現手順

1. 以下のようなフレームセットを作成し、起動時にそのフレームセットが開くようにします。

NotesNavigator
(アウトラインを埋め込んだページを表示)
NotesView
(ビューを表示)
NotesPreview

2. DBを開きます。(NotesViewフレームに、指定した初期ビューが開く)

3. 別のビューに切り替え、フレームのサイズを変更します。

4. DBを閉じます。

5. DBを再度開くと、3のときに選択していたビューが表示されてしまいます。

回避方法

1. フレームが1つだけのフレームセットを作成し、そこに初期ビューを表示するようにします。
(注: このフレームには「NotesView」のような名前を付けないでください。名前を付けると正常に動作しません。)

2. 1で作成したフレームセットを、NotesView フレームのところに表示するようにします。

ちなみに

  • この方法を使うと、データベースのプロパティで「最後に表示していたものを表示する」が ON になっていても、指定した初期ビューが表示されます。
  • フレームセットが変な状態になったら、こちらの方法で直してください。
  • R6 のメールテンプレートのように、枠用のフレームセットの中にメインのフレームセットをネストする方法もありますが、この方法だとフレームのサイズを変更した情報が消えてしまいます。(消えたほうがいい場合もあるでしょうが……。)
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

トラックバックURL :

Navigation

前の記事(カテゴリ内):

次の記事(カテゴリ内):

前の記事(日付順):

次の記事(日付順):

トラックバック

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

※コメントは承認制となっております。管理者が承認するまで表示されません。申し訳ありませんが、投稿が表示されるまでしばらくお待ちください。





(以下のタグが使えます)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

For spam filtering purposes, please copy the number 9662 to the field below: