Takenoff Labs

Lotus Notes/Domino に関する Tips や、クラシックの名曲などを紹介します

[名曲紹介] ジェフスキー: 「不屈の民」変奏曲

フレデリック・ジェフスキーはアメリカの作曲家。政治色が強く、現代音楽よりの作品も多い作曲家なので、好みが分かれるところではありますが、親しみやすい曲も多く作曲しています。

今回ご紹介する『「不屈の民」変奏曲』は、非常に長大かつテクニック的にも難しく、ピアニスト泣かせの難曲です。変奏曲部分はほぼ現代音楽なので、現代音楽が嫌いな方は、テーマ(最初と最後の部分)のみ聴いてください。テーマはとても美しく親しみやすいと思います。

続きを読む »

[名曲紹介] プロコフィエフ: ロミオとジュリエット

セルゲイ・プロコフィエフは、クラシック界では超メジャーな存在ですが、一般の方にはあまり馴染みのない名前かもしれません。しかし、ソフトバンクのおかげ(せい?)で、誰もが一度は『ロミオとジュリエット』を耳にしたことがあるでしょう。

今回あえてこの曲を紹介するのは、ピアノ版楽譜を見つけたから。プロコフィエフ自身がピアノ版に編曲していたのですね。全然知りませんでした(汗

続きを読む »

[Notes/Domino] 設計解析講座: ノートの取得

更新サボっていてすみませんでした(_ _;; ちょっとここのところ体調が悪かったのと、記事用にコードを書いたり調べものをしたりするのが、かなり時間がかかっているもので。なるべく週次で更新したいとは思っていますが、どうなりますやら。

さて今回は、ノートの取得方法について解説します。設計を取得するためには、何らかの方法でノートを取得しなければなりません。取得方法は簡単なので、今回はさらっと読んでいただければと。

続きを読む »

[名曲紹介] ショパン: チェロソナタ Op.65、ピアノ三重奏曲 Op.8

ショパン・コンクールは全日程が終了。管理人は、1位なし・2位トリフォノフ・3位ヴンダーと予想していたのですが、入賞すらしないと思っていたアヴデーエワがまさかの優勝。この結果はかなり意外でした。アヴデーエワの演奏ってそんなに良かったかな??? わたしは全然好きじゃなかったんですが……。

続きを読む »

[名曲紹介] ローゼンタール: 子犬のワルツによる練習曲、蝶々

ショパン・コンクールは、3次予選が終わり、後は本選を残すのみとなりました。非常に残念なことに、日本勢は2次予選で全員落選という結果となってしまいました……。1980年以来、6大会連続で入賞者を出してきただけに、3次予選にも残らないというのは、かなり低調な結果です(x_x)

今回は本選にアジア勢が一人も残らなかった、というのも特徴的。前回はアジア勢の勢いがめざましかっただけに、ちょっと意外な結果といえるでしょう。ファイナリストの10人中5人がロシア勢、といのもなかなか興味深いです。本選はどうなるのでしょうか。

続きを読む »

[名曲紹介] アムラン: 三重練習曲

ショパン・コンクールは、ただいま2次予選の真っ最中。日本人の方は6名、1次予選を通過されたみたいです。2次予選もぜひがんばってほしいですね。

1次予選の動画は、こちらから視聴できるみたいです。割と音質はいいので、かなりおすすめ。ぜひ聴いてみてください。

続きを読む »

[Notes/Domino] 非表示式を共通化する方法

しばらく設計解析講座ばかり続いていたので、ちょっと別の話題でも。

表の行などに非表示式を書かなければいけない場合、基本的には同じ式なのに、行番号だけを変える必要があるため、行ごとに非表示式を延々設定するハメになった、なんてことはよくあると思います。1回だけならまだしも、非表示式の条件が変わると、また同じ作業を……。とっても面倒なので、これを解消する小ワザをご紹介しましょう。

続きを読む »

ページ: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 28 29 30 Next
^
×